ひと結びの作り方

ひと結びの作り方

ひと結びは、糸端がほつれないようにしたり、フリンジの先端にアクセントをつけたいときによく使います。

マクラメ編み以外に日常生活でもよく使う結び目です。

スポンサーリンク

ひと結びの作り方

それでは、ひと結びを作っていきましょう。

まずは、糸端を下図のように動かします。

次に、できた輪の中に糸端を通します。

下をくぐって上を抜けるように糸端を動かしてください。

最後に糸端をひっぱって引き締めます。

これでひと結びが完成です。

ミントブルーの糸で結んだひと結び

日常生活でもよく見る結び目ですよね。

複数の糸をひと結びするのもかわいいです

ひと結びは、糸の本数を増やすと結び目が大きくなります。

異なる糸の糸をまとめて結んでもかわいいです。

シンプルな結び目なので、さまざまなシーンで使える技法なのでぜひ覚えておくのがおすすめです。

こちらの記事では、メルヘンアートのコットンスペシャル3㎜を使用しています。

タイトルとURLをコピーしました