NATSCENE(ナッツシーン)麻ひも

元々はガーデニング・園芸用で作られているNATSCENE(ナッツシーン)の麻ひも。でも、とってもおしゃれな風合いなので、ハンドメイドで活用する方も多い名品です。

今回は、そんなNATSCENE(ナッツシーン)の麻ひもをマクラメで試し編みしてみました。さっそくレビューをまとめていきます。

\ 今回ご紹介する麻ひもはこちら /
created by Rinker
¥660 (2021/06/14 21:06:19時点 楽天市場調べ-詳細)

「NATSCENE(ナッツシーン)」麻ひもの商品情報

ナッツシーンのカラフルな麻ひも
  
商品名 麻ひも
メーカー NATSCENE(ナッツシーン)
素材(混率)
生産国
糸の太さ 約2㎜前後
ひと巻きの長さ スプール=110m ミニボール=40m ※その他種類あり
色展開

NATSCENE(ナッツシーン)は、スコットランド北部にて1922年に創業された老舗メーカーです。園芸用の麻ひもを生産しており、世界中で愛されています。

  • ミディアムボール(130m巻き)
  • ジュートスプール(110m巻き)
  • ジュートミニスプール(60m巻き)
  • ミニボール(40m巻き)  

こんな感じで、巻きの長さによってサイズが豊富に揃っているので、用途に合わせて購入可能。

また、NATSCENE(ナッツシーン)の麻ひもは、おしゃれで発色鮮やかな色が豊富に揃っているのも魅力です。

今回は、可愛い色合いに惹かれて、ガーデンマートさん のオリジナル特注カラーを購入。

  • 「ライラックスノー」のミニボール(写真左)
  • 「フォギーデュー」のジュートスプール(写真右)

こちら2点を購入しました。

ふんわり可愛いキャンディーカラーの麻ひもは、なかなか他では見つかりません。

\可愛い色の麻ひもはこちらのショップがおすすめ/

「NATSCENE(ナッツシーン)」麻ひもの特徴

NATSCENE(ナッツシーン)の麻ひもは、3本撚りで太さは2㎜前後です。

麻ひもは太さがランダムで凹凸が出やすいのですが、このナッツシーンの糸は他の麻ひもと比べるとわりと滑らかでキレイ。

毛羽立ちはありますが、柔らかくてツヤっぽい質感が高級感あり。ナチュラルだけど上品さもある、そんな素敵な雰囲気です。

麻ひもの編み心地は?

NATSCENE(ナッツシーン)の麻ひもを平結び&ねじり結びしてみました。

平結びの幅は、約1.3㎝くらいです。

麻ひもなのでどうしても編んでいるうちに毛羽立ってきますが、手に触れてもチクチク感は控えめで柔らかいです。

太さもある程度均一なので編みやすく、お値段以上の紐だと思います。

ナッツシーン麻ひものまとめ
  • 英国老舗メーカーのNATSCENE(ナッツシーン)
  • 柔らかくおしゃれな麻ひも
  • 色展開・サイズ展開が豊富
\ ナッツシーンの麻ひもはこちら /
created by Rinker
¥660 (2021/06/14 21:06:19時点 楽天市場調べ-詳細)

NATSCENE(ナッツシーン)のマクラメ糸はこちら

⇒ ナッツシーン マクラメ糸 MAC-CRAMY HOBBY TWINE

タイトルとURLをコピーしました